【ドラクエウォーク】ほこらメカバーン攻略【弱点&耐性】

ドラクエウォークのほこらメカバーン攻略に役立つ弱点&耐性情報などをまとめました。メカバーンのこころ評価も解説しています。

弱点&耐性

◎弱点
・ドルマ:50%
・デイン:25%

◯等倍
・ヒャド

△耐性
・メラ
・バギ
・イオ
・ギラ
・ジバリア

守りの盾オート構成

火力3でゴリ押すならレンジャーで縛ってる間に落とすのが王道だと思います!

今回は被ダメが大きいためHP盛りしつつ、バト魔戦の属性合わせてFB入れたバトの超火力で殴り切るイメージで組みました!

動画はこちら▼

回復魔法戦士構成

条件をクリアするためにバトマスと魔法戦士を入れる必要があります。

魔法戦士をアタッカーで採用すると回復2でパラ・賢者を入れる場合、レンジャーを入れる枠がないです。

そこで、

・バト&レン:アタッカー
・魔戦&賢者:回復

魔法戦士を回復役にすることでレンジャーをアタッカーとして採用、影縛りを狙いにいきます。

パラディンを入れると踏みつけのパラディンガード対策になりますが、それでも回復量不足でジリ貧になる可能性が高い方もいると思います。

その場合、レンジャーの縛りが入ったターンで立て直す方向で考えるのが良いのではないでしょうか?

火力不足でも回復魔戦のバイシオンで底上げできるため、武器が揃っていなくてもクリアしやすい構成だと思います。

こころ評価

ギラ強化こころと思われがちですが、実は汎用物理こころがメインでおまけにギラ強化が付いているイメージのほうが正しいと思います。